fbpx

自己PRと仕事探しの動機の書き方

自己PRの書き方

  1. 結論を書く
  2. わたしの強みは○○です。と結論を最初に書きます。

    強み語句参照一覧

    ■継続した活動の強み
    粘り強さがある
    持続力を持っている
    努力を惜しまない
    忍耐力がある
     
    ■上昇志向を持った強み
    向上心がある
    プロ意識が強い
    積極性がある
    率先的である
    自発的である
    チャレンジ精神が旺盛である
    行動力がある
    主体性がある
    実行力がある
    プラス思考である
    発想力がある
     
    ■性格的細かい点の強み
    几帳面である
    思慮深い
    慎重である
    計画性がある
    ハングリー精神がある
    規律性がある
     
    ■性格的まじめな点の強み
    真面目である
    誠実である
    責任感がある
    自己管理能力がある
    ストレスをコントロールできる
     
    ■和を大切にする強み
    協調性がある
    社交性がある
    コミュニケーション能力が高い
    傾聴力がある
     
    ■仕事的な強み
    リーダーシップがある
    統率力がある
    交渉力がある

     

  3. 経験を書く
  4. 『わたしの強み』を使った経験を書いていきます。

  5. 課題を書く
  6. 経験したことで、出てきた課題を書きます。

  7. 課題解決の行動を書く
  8. その課題に対して、どう行動したのか、これからどう行動するのかを書きます。

  9. 行動した結果を書く
  10. 行動した結果、自身としてどういった結果になったかを考えて書きます。

  11. 貢献できると書く
  12. 強みと課題と課題解決の行動した結果は、必ず役立つと書きます。

例文

私の強みは粘り強いことです。
絵画系コンテストに3年連続で落選し、お金も底をつきましたが、
アルバイトを増やし、粘り強く描き続け、入選することができました。
ただ、粘り強いだけでは、その道のプロになることは困難で、見切ることも覚えました。
粘り強く行動することと見切るタイミングを知ったことは糧になります。


仕事探しの動機の書き方

  1. その業界への興味を書く
  2. なぜその業界を志望して仕事を探しているか?どこに興味あるか?などを自身に問いかけて書きます。

  3. 将来へのことを書く
  4. 志望する業界であなたが将来どうなっていたいかを書きます。

  5. その業界で貢献したいことを書く
  6. あなたの将来がその業界にとってどんな貢献をしますかを書きます。

例文

私は喜んでもらえることに興味があり、飲食業界で仕事を探しています。
前線で接客しているときでも、管理職になっても、
飲食業界はお客様に近いので、喜んで頂くことが多いと思っています。
将来は、私を見ただけで喜んでもらえるような人物になりたいです。
それは、小さな喜びですが、次に飲食業界で働きたいと思う人に繋がると思います。

ログインステータス

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語