企業を選ぶ前に就労後の研修も確認

新卒で就職しても、中途で転職しても、
ほとんどの企業では、就労後に研修があるところが多いです。

私が知っている会社の一つでは、
圧迫研修を採用しているところがありました。

1時間、自分の仕事の目標を考える。
目標を大声で、発表する。
声が出ていようがいまいが、声が出てないと言われる。
そしてまた、目標を大声で、発表する。
この繰りかえりが幾度か行われて、目標を否定される。
再度、1時間、自分の目標を考える。
これが、永遠続くのではないかと思うぐらい続く。

そして最後に承認された目標を、
スクランブル交差点のような人通りの多い場所で
大声で発表する。
声が聞こえないという理由で、何度もそれが行われる。

というような研修でした。

この研修で怖いと思ったことが一点ありました。
それは承認をする教官と、研修生の関係です。

理不尽に感じる否定を継続されると、
研修生は、その教官に気に入られるような行動を考え、
そのように行動していくところです。

研修生に直接話を聞くと、
その時、自分は洗脳されていないし、結構冷静だったと言う人が多かったです。

でもでも、それ、洗脳されてますから。
そして、ただ教官は、ただの上司ですという点が怖いと思いました。

普段の業務では、たぶん普通のサラリーマンで、
家に帰れば、普通の父親なんです。

そんな人が、教官という役割を与えられただけで、
研修生を洗脳する。

怖いな。

様々な会社で研修が行われていますが、
会社の選ぶ際に、どんな研修が行われているか聞くことも大切だなぁと思います。
採用されてからでは、遅いときがあります。

Lou BlazquezによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 実は苦手な在宅勤務

  2. 僕が転職して帯状疱疹になった話

  3. 本日より始めます。

  4. TikTokで仕事を獲得!?

  5. 社会人になってからの習い事

  6. 新人研修で伝えたい事、受け取りたい事

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません