【仕事探しの小ネタ】仕事や就職活動・転職活動で疲れたら

-仕事探しの小ネタ‐

仕事や就職活動、転職活動は疲れる


人間は疲れる生き物です。
眠りから覚めたときの、HPが100だとすれば、
その2分後には、何もしなくても、
ぐらいになっていることでしょう。
生きている証拠です。
しかし疲れを貯めこむと心身共に、
壊れてくるので、
適度に疲れを放出しなければなりません。
仕事や就職活動、転職活動で疲れたとき、
どのように疲れを放出するかを
考えてみたいと思います。

  • 知らない土地に行く
  • 全く行ったことがない土地に行って、
    ブラブラ散歩して、
    食事して、またブラブラ散歩する。
    出来れば、スマホは見ない。
    少し金銭的に余裕があるなら、
    LCCを利用して、
    フラッと知らない土地に行くのもアリだし、
    装備を揃えて、トレッキングで、
    知らない土地に行くのもアリだと思います。
    何者でもない自分になれて、
    何者でもない自分が
    疲れを持って行ってくれます。

  • 水の中を潜る
  • 一番良いと思うのが、海に潜る。
    潜ると言っても、
    海水浴場で潜るぐらいなんですが。
    これが、意外と心地良く、
    疲れが自然と無くなります。
    時期的なコトや、変質者に間違われるコトを
    避けるなら、
    市区町村が運営しているプールがおススメです。
    価格も安く、平日は空いているので、
    狙い目です。
    ここで、泳ぐのではなく、ずっと、潜水をする。
    2.3時間、繰り返し潜水し続けると、
    体力が消耗します。
    それと同時に疲れも消耗して、
    どこかへ飛んで行った感じになります。

  • 一人パーティー
  • いつもより、多めの食べ物を買い込んで、
    一人パーティーをするのもおススメです。
    自宅で、ネット番組を見ながらも良いのですが、
    ワタシは、映画館に行きます。
    映画館で、
    食べ切れないぐらいの食べ物を買って、
    映画を見ながら、ポリポリと。
    映画館も二本立てのような
    複数の映画が上映されている映画館が
    おススメです。

  • 色を変える
  • いつも着ている服の色を変えて、散歩する。
    GUに行けば、安価で購入できる服があります。
    そこで、いつもと違う色の服や、
    少し奇抜な服を買う。
    そして、それらの服を着て、散歩する。
    自分が別人になったようで、
    疲れも別人が持って行ってくれます。
    但し、近所の人に見られたら恥ずかしいので、
    サングラスは必需品です。
     

    仕事や就職活動、転職活動での疲れは持って行ってもらう


    ワタシは、仕事の疲れとストレスで、
    帯状疱疹になったことがありました。
    そのとき、お医者さんから言われたのが、
    『疲れやストレスは、
    自分の中の別人に持って行ってもらう』
    というお話でした。
    当時はオカルト的な話をするお医者さんで、
    気持ち悪いと思ってました。
    しかし、今となっては、わかる気がします。
    仕事や就職活動、転職活動は疲れます。
    疲れが貯まると、気持ちも疲れます。
    気持ちが疲れたときは、とても危険です。
    そうならないために、
    その疲れを一旦リセットする
    必要があると思います。
    半日や1日、リセットする日を設けて、
    その日は、少し違った自分になる。
    そして、その違った自分に、
    疲れを持って行ってもらうのが良いと思います。
     
     


     
    ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
    あなたの生活を
    豊かにしたいという思っています。

    ハタラクヒトは、
    あなたの個人エージェントになれると
    確信しています。
    ぜひ、ご登録頂き、
    ハタラクヒトの良さを体感してください。

    登録はコチラから

    ハタラクヒトに登録する働くヒトへ

    Hendra HendraによるPixabayからの画像

    関連記事

    1. 就職氷河期世代と70歳以上の方の現在地

    2. まだ遅くない就活のための課外活動

    3. 転職サイトにおける募集要項に書かれている文言の見極めについて

    4. 2020年版 就職活動で役立つグッズ 緊張を和らげるグッズ編

    5. 【仕事探しの小ネタ】40代の仕事探し

    6. データで見る中卒・高卒の就職について

    ログインステータス

    気になる人

        キープしたヒトはありません