就職氷河期世代と70歳以上の方の現在地

(※このページは2020年6月16日に作成されました)

就職氷河期世代とは


就職氷河期世代とは、
1971年~1980年に生まれた世代を指しています。
この年代に生まれた方は、
1990年代半ば~2000年代前半に
社会に出ていることが多かった世代です。
1990年代半ば~2000年代前半の日本経済は、
失われた10年と呼ばれるほど、
経済が悪化した時期です。
その経済の悪化に加えて、
1971年~1980年に生まれた世代は、
第二次ベビーブームであり、
人口も多い世代です。
日本経済の悪化と、
世代人口が多いということが重なり、
就職するということが難しくなっていた時期を、
就職氷河期と呼んでいます。
 

現在の70歳以上の方


現在70歳以上の方は、
日本経済が失われた10年に突入する前の
バブル経済期に社会の中核を担っていた、
当時30代半以上の方々です。
バブル経済期とは、1985年~1991年ぐらいまでの
実体経済とはかけ離れた経済期を指します。
今から35年ぐらい前です。
バブル経済期を作った方々の
現在の年齢が70歳以上です。
当時、30代半ばぐらいで社会で
経済活動をしているならば、
色んなことを判断し、
社会を動かしていた年齢ではないでしょうか。
そして、政治に対しても、
モノ申してた年齢ではないでしょうか。
 

就職氷河期世代が70歳以上を支える


  • 就職氷河期世代の人口
  • 就職氷河期世代の人口は、
    2300万人超と言われています。
    日本の総人口1億2590万人の約18%。
    生産年齢人口(15歳から64歳)7504.6万人
    の約30%
    ※参照資料:日本総研『就職氷河期世代の実情と求められる対応の方向性
    ※参照資料:統計局ホームページ『人口推計(2020年5月20日公表)』

  • 突出している就職氷河期世代人口
  • もし、各世代が均等な人口分布をしているなら、
    生産年齢人口に対しての
    就職氷河期世代の割合は、20%ぐらいです。
    30%という数字が、
    如何に就職氷河期世代の人口が多いかを
    物語っています。
    そして、年金という面で考えると、
    生産年齢人口は15歳から換算されています。
    15歳から年金を積み立てていることは少なく、
    生産年齢人口としては、
    24歳以上が年金を支える人口
    と考えることができます。
    15歳から24歳の人口は約1200万人なので、
    6304万人が年金を支えている人口
    と考えられます。
    年金を支えている人口に対しての
    就職氷河期世代の割合は、約36%です。

  • 70歳以上の年金を支える就職氷河期世代
  • 年金の制度は現役生産年齢世代が、
    年金を支えるという制度です。
    そのため、就職氷河期世代は、
    バブル経済を作って、
    自分たちの就職を凍らせた世代である
    70歳以上の年金を支える
    というシニカルな現状の中で、
    生きていかなればなりません。
    そして、この現状の中で、
    様々なコトと折り合いをつける必要がある
    と考えます。
     

    就職氷河期世代と70代以上の方の現在地


  • 就職氷河期世代の現在地
  • まずは、政治に参加することが、
    就職氷河期の現在やるべきことだと思います。
    就職氷河期を作った70歳以上の方は、
    経済がバブルにむかう政策を支持しました。
    そして、バブル崩壊によって、
    多くの方を苦しめる政策を支持し、
    現在に至ります。
    歴史は繰り返されます。
    今就職氷河期世代が、しっかり政治に参加し、
    日本の未来を考えなければ、
    第二、第三の就職氷河期世代を生み、
    自分自身が年金で支えられるときに、
    後悔する結果を生みます。
    負の連鎖を断ち切る第一歩は、政治に参加する。
    それが、
    就職氷河期世代の現在地ではないでしょうか。

  • 70歳以上の方の現在地
  • 長年働いてきた経験や知識は、
    若い世代にはありません。
    その培った経験や知識が
    存分に発揮できる場があればと思います。
    『もう、年取ったから、お役御免』
    『老兵は去るのみ』
    いいえ、そんなことありません。
    長年培った経験や知識は、
    まだまだ仕事で活かせると考えます。
    70歳以上の方の現在地は、
    まだまだ現役仕事世代とことではないでしょうか。
     
     


     
    ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
    あなたの生活を
    豊かにしたいという思っています。

    ハタラクヒトは、
    あなたの個人エージェントになれると
    確信しています。
    ぜひ、ご登録頂き、
    ハタラクヒトの良さを体感してください。

    登録はコチラから

    ハタラクヒトに登録する働くヒトへ

    mohamed HassanによるPixabayからの画像

    関連記事

    1. 【仕事探しの小ネタ】オンライン面接で準備したコト・モノ

    2. 【仕事探しの小ネタ】仕事探しは派遣から!?

    3. 就職活動でアルバイトの職歴は必要か?

    4. 転職活動は転職サイト・転職エージェントの利用が最適なのか!?

    5. 【仕事探しの小ネタ】仕事探しのコツはあるのか!?

    6. 転職活動で重要なのは丁寧さ!?

    ログインステータス

    気になる人

        キープしたヒトはありません