【仕事探しの小ネタ】やりがい搾取とアルバイト

(※このページは2020年7月9日に作成されました)

●お店の売上とアルバイトスタッフ


その昔、世界有数の外食企業の店舗で
トップクラスの売上を出していた店長さんから
言われたことが、未だに耳の残っています。

トップ店長:
『なぁ、売上を上げるコツって何か知っている?』
ワタシ:
『色んな施策を勉強することだと思います。』
トップ店長:
『ちゃうねん。』
トップ店長:
『スタッフが楽しく働くことやねん。』
トップ店長:
『それだけで、売上が上がるわ。』
トップ店長:
『不思議やろ。』
ワタシ:
『・・・』

当時のワタシは、意味がわかりませんでした。
お店のスタッフを楽しく働いて
売上が上がるなんて、
論理的にありえないと思いました。

しかし、今では、同じことを思っています。
『お店の売上を上げるには、
スタッフが楽しく働くコト』と。

外食産業やサービス業には、
多くのアルバイトスタッフが
仕事をすることで、
成り立っている側面があります。
そのアルバイトスタッフの『やりがい搾取』
について考えてみました。
 

●アルバイトスタッフの定義


アルバイトの定義は、
期間の定めるのある労働者のこと
を指しています。
アルバイトとパートの違いは、
労働者側の在り方の違いで、
アルバイトは副業、パートは専業のこと
を指しています。
2019年のデータでは、
アルバイト・パートの数は、
1,519万人で、労働者全体の約26%です。

※参照:総務省統計局『労働力調査
 

●やりがい共有とやりがい搾取

やりがい共有とやりがい搾取とは?

アルバイトスタッフが
労働の大半を担っている外食産業において
『やりがい共有』と『やりがい搾取』という
運営手法があります。

お店の運営は、
学校のクラブ活動のようなモノだ。
だから、あなたには、
主体的に仕事に取り組んでもらいたい。
そして、経営者の視点でも、
仕事をしてほしい

これが『やりがい共有』です。
お店の運営を主体的に取り組んでもらい、
経営者的観点で、”やりがい”を共有することです。

そしてこの”やりがい”を、過激な感じで利用しようと考えるお店もあります。

お店の運営をするには、
お客様の満足度を上げないといけない。
そのための策を講じるが、
手伝える人は手伝ってほしい。

と言って、ボランティア的に無給で、
仕事をしてもらう。
これが『やりがい搾取』です。

やりがい共有とやりがい搾取が生まれた背景

上記の『やりがい共有』と『やりがい搾取』が
生まれた背景には、
アルバイトスタッフの責任の不明確さが
あると考えれます。
『アルバイトやから適当で、ええわ』
『アルバイトやから、今日は休もう』
これでは、雇用する側は、困ってしまいます。
そこで、アルバイトスタッフのやる気スイッチを入れる手法として、
『やりがい共有』が始まったと考えれます。
そして、『やりがい共有』を利用して、
お店の利益を優先した手法が、
『やりがい搾取』です。

やりがい搾取から逃れるには?

まずは、やりがい搾取をされているかを
考えることです。

  • 時間外の時給は支払われているか?
  • プライベートでの叱責はあるか?
  • お店の運営的観点から無理な出勤がないか?
  •  
    などの項目において、当てはまるモノがあれば、
    その職場から、少し距離を置いて、
    様々な方に相談した方が良いと思います。
    そして、『やりがい搾取』」をされていると
    判断した場合は、
    退職することが最適な道だと思います。
     

    ●最良な解決策は?


    ワタシは『やりがい搾取』の現場を
    見たことがあります。
    でも、アルバイトスタッフは楽しそうでした。
    クラブ活動で、勝利を目指すように、
    売上を上げることに、力を注いでいて、
    楽しそうでした。

    『やりがい搾取』の問題解決は、
    対価の支払いに尽きると思います。
    そして、対価の支払いができない場合は、
    その事業は、
    破綻に向かっているようにも思います。

    ”やりがい”を持って仕事ができ、
    その労働に見合う対価を手にできれば、
    それは、もう楽しいしかありません。

    『スタッフが楽しく働くことやねん。』
    この法則で行けば、誰もがウィンウィンです。
     
     


     
    ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
    あなたの生活を
    豊かにしたいという思っています。

    ハタラクヒトは、
    あなたの個人エージェントになれると
    確信しています。
    ぜひ、ご登録頂き、
    ハタラクヒトの良さを体感してください。

    登録はコチラから

    ハタラクヒトに登録すると?

    mohamed HassanによるPixabayからの画像

    関連記事

    1. 三英傑のタイプで転職活動

    2. 20代の仕事探しについて

    3. 就職・転職における四季報の種類

    4. 誰までのコロナ感染で就職・転職活動を自粛するのか?

    5. 涼しいアルバイトを求ム

    6. 転職するコストを考えてみた

    ログインステータス

    気になる人

        キープしたヒトはありません