転職に役立つかもしれないゲーム5選

(※このページは2020年7月15日に作成されました)

●転職のきっかけは、ゲームだった


今はもう少なくなったが、昔は、
『ゲームなんて!?』
『マンガなんて!?』
と言われることが多かったように思います。
しかし、ゲームやマンガの中には、
社会を学ぶための要素を含んでいたり、
シミュレーション的なことが
頭の中で想像できるモノがあります。
『転職のきっかは、ゲームでした』
そんな人もいるはずです。
そこで、ココでは、
転職に役立ちそうなゲームを5つ紹介します。
 

●転職に役立つかもしれないゲーム5選


プロサッカークラブをつくろう!

HP:株式会社セガ
経営者の気持ちが大いにわかります。
クラブの経営では、どんな悩みがあるのか?
何を取捨選択するのか?
を考えなければなりません。
特に、年棒契約や移籍交渉などは、
経営者としての立場でなく、
受け取る選手の気持ちとなれば、
転職活動で、会社側の気持ちが
少し理解できた気になります。

A列車で行こう

HP:株式会社アートディンク
鉄道会社の経営者となって、
都市を発展させていくゲームです。
鉄道のジオラマを
バーチャルで作るという感じです。
赤字路線の対応や景気の良し悪しを見たりする、
全体を見る力が重要になります。
そのため、転職をする際に、俯瞰した目で、
自身の転職活動が
見れるようになるかもしれません。

三國志

HP:コーエーテクモゲームス
こちらは、経営というより、
国を作っていくイメージのゲームです。
敵が誰か?敵をどう攻略していくか?
という人間関係に関わることと、
商業開発や税収という
金銭に関わることを考えなければなりません。
転職活動において、
相手を攻略するにはどうしたら良い?
今ある手持ちのお金で何ができるか?
などのシミュレーションには最適です。

実況パワフルプロ野球

HP:コナミ
パワプロは、
野球をすることを楽しむゲームですが、
サクセスモードにすると、選手を育成できます。
一人の選手を育成することを、
自分と重ね合わせていくことで、
転職において、自身に不足している部分などを
分析できるようになってくると思われます。

アイドルマスター

HP:バンダイナムコゲームス
このゲームは、コミュニケーションを
シミュレーションする際に役立つと考えます。
アイドルを育成する上で、大切な要素は
どのようにコミュニケーションを取るかである。
そう考えると、
リアルな世界にも通じる部分があり、
転職活動にも役立つと考えます。
 

●転職に、たかがゲームされどゲーム


ゲームの製作には多く方々が携わっています。
特にシミュレーション系のゲームの多くは、
様々な方々の、
その道のノウハウが詰まっています。

そして何よりもゲームは、息抜きになります。
転職活動においては、
ストレスがかかる場面が多くあります。
そのストレスを、ゲームで発散しつつ、
何か得るモノがあれば、
一石二鳥ではないでしょうか。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

Niran KasriによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 転職活動が少し楽しくなる

  2. 【仕事探しの小ネタ】オンライン面接で準備したコト・モノ

  3. 第二新卒が転職活動を突破するための3つのポイント

  4. 転職活動がバレることを防ぐポイントとは?

  5. 【仕事探しの小ネタ】実は簡単に書ける自己PR

  6. アルバイト・パートタイムの有給休暇について

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません