案外狙い目なアルバイトからなる正社員

(※このページは2020年7月18日に作成されました)

●アルバイトから正社員、そして会社幹部


アルバイトから正社員になって、
会社の幹部になった方がおられます。
ブックオフコーポレーション株式会社の
橋本真由美さん。
井村屋グループ株式会社の
中島伸子さん。
株式会社エイチ・アイ・エスの
平林朗さん。
が有名です。
 

●入り込むハードルが低い


企業側から見ると、
アルバイトで採用することと、
正社員で採用することは、別物と考えられます。
正社員での採用は、
様々な段階を踏むことが多いですが、
アルバイトの採用は、面接1回で採用されることが多いです。
そのため、アルバイトで働くことは、
企業へ入り込むハードルが低いと考えられます。
 

●でも、見極めが必要


アルバイトから正社員になることが
狙い目であることは、そうんなんですが、
数ヶ月アルバイトとして勤務をして、
正社員になれるか、
否かを見極める必要はあります。

  • 正社員になるかと声を掛けられたか?
  • アルバイトから正社員になった方がいるか?
  • 正社員の人手が不足しているか?
  •  
    上記のようなコトを、入社して、
    6ヶ月ぐらいの間で見極めることが大切です。
    その上で、正社員の芽が無さそうと判断すれば、
    円満に退職して、次の会社を
    探すことが良いと思います。
     

    ●派遣社員から正社員は厳しい


    派遣社員は、
    業務の依頼を直接指示することが
    難しい局面があり、
    コミュニケ―ションという面から捉えると、
    正社員への登用は厳しいと思います。
     

    ●最後に


    私は、アルバイトから正社員に
    登用された経験があります。
    会社側の思惑は、様々あったと思いますが、
    おかけで、ある程度の収入と社会的信用を
    得ることができました。
    その会社でアルバイトを始めたキッカケは、
    2ヶ月後の自動車税が払えなくなると思い、
    仕事をしなければならなくなって、
    アルバイト情報誌から応募したことです。

    アルバイトとして働くことは、
    年齢的なコトから、
    世間の目が気になることもあります。
    ただ、そこから正社員として登用されて、
    会社の幹部になられた方々もおられますので、
    正社員採用に拘るのではなく、
    アルバイトで働くことも選択肢の一つとして
    入れることも良いと思います。
     
     


     
    ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
    あなたの生活を
    豊かにしたいという思っています。

    ハタラクヒトは、
    あなたの個人エージェントになれると
    確信しています。
    ぜひ、ご登録頂き、
    ハタラクヒトの良さを体感してください。

    登録はコチラから

    ハタラクヒトに登録すると?

    mohamed HassanによるPixabayからの画像

    関連記事

    1. 最低賃金で働かない仕事探し

    2. 転職をして、得るコトを考えてみました

    3. 転職は”あなたが好き”と言われる世界へ

    4. アルバイト・パートタイムの面接に行く服装

    5. アルバイト・パートタイムの仕事探し

    6. 転職するコストを考えてみた

    ログインステータス

    気になる人

        キープしたヒトはありません