転職をして、得るコトを考えてみました

(※このページは2020年8月6日に作成されました)

●その転職は何故するのか?


転職する理由は、様々です。
新たな地を目指そうとすることに、
変わりありません。
それは、多少のリスクを伴うこともあります。
そのリスクを背負ってまで、
なぜ転職するのでしょうか。
そして、その転職で得るコトは
何なのでしょうか。
転職をして、得るコトについて考えてみました。
 

■宣伝■
3つの質問に回答して、
あなたオリジナルの自己PRを作りませんか?
ご回答を送付頂けましたら、
私たちはあなたの自己PRを作成します。
『3つの質問はYouTubeで』

 
質問のご回答は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019
 
ご回答を送付頂きましたら、
1週間以内に、
あなたオリジナルの自己PRを送付します。

 

●転職して得るコト


やりたい仕事

『やりたい仕事をしたいから』という理由で、
転職する人が多いようです。
転職をして、本当にやりたい仕事を
得ることができるのでしょうか?
例えば、店舗内の管理職から外勤営業をしたい。
という大雑把なやりたい仕事でしたら、
その仕事を得る確率は高いと思います。
しかし、店舗内の管理職から
芸能人のマネージャーになりたい。
という具体的なやりたい仕事になった場合、
その仕事を得る確率は、
少し低くなる可能性があると思います。
もし、『やりたい仕事をしたいから』
という理由で転職する場合は、
そこで得るコトの確率を、
事前に考えることをおススメします。

自分に合った環境

『環境を変えたいから』という理由で、
転職する人もいます。
転職をして、自分に合った環境を
得ることができるのでしょうか?
自分に合った環境を得ることは、
50%だと思います。
こればっかりは、
入社してみなければわかりません。
ただ、自分自身の中での、環境を変えて、
気持ちを入れ替えたいと
考える転職であれば、自分に合った環境を
得る可能性は高いと思います。
周りの何かを求めるのではなく、
自分自身の中で解釈ができる
自分に合った環境を
求めることをおススメします。

給料のアップ

『給料のアップを求めて』という理由で、
転職する人もいます。
転職して、給料のアップを
得るコトができるのでしょうか?
恐らく、転職をして得るコトで
一番わかりやすい指標だと思います。
そして、転職を決める前に、
提示されていることが多いので、
給料のアップを得る可能性は高いと思います。
『給料のアップを求めて』
転職するということは、
転職を成功に導く
一つのキーワードになるので、おススメです。

地元に戻る

『地元に戻りたい』という理由で、
転職する人もいます。
環境を変えるという理由と重複するようですが、
より具体的で、自己完結する理由ですので、
転職して、地元に戻ることはできると思います。
ただし、地元に戻るということは、
仕事とは少し離れた理由なので、
注意する必要があります。
 

●転職して得るコトのまとめ


転職して得るコトとして、
やりたい仕事は、大雑把に。
自分の合った環境は、博打のように。
給料アップと地元に戻ることは、
得るコトが堅い。

『転職して得るコト』
どの時点で何を得たか、
を考えることが大切です。
転職して初期の頃に、
自分に合った環境でないや、
やりたい仕事でない、
という判断は早計のときがあります。
どの時点で、
何を得ているのかの判断を下すことは
とても難しいことなので、
ワタシは、転職で何か得たいと考えたときは、
給料のアップを得る
というコトをおススメします。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

OpenClipart-VectorsによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 在宅勤務できる転職先を考える

  2. 政治の変わり目と就職・転職での仕事探し

  3. 四季報で会社を知って就職活動・転職活動

  4. 【仕事探しのコトバ】ギグワーカーとは何ですか?

  5. 【仕事探しの小ネタ】仕事や就職活動・転職活動で疲れたら

  6. 転職活動で重要なのは丁寧さ!?

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません