就職や転職で学歴が持つ意味

(※このページは2020年8月7日に作成されました)

●そもそも学歴とは?


学歴とは、
その人が歩んだ努力の指標と考えられます。
勉強という世界の中で、
偏差値の高い学校へ
入学するという結果を出した。
『あっこの人は、
努力をして結果を出せる人なんだ。』
と見られて、その人の評価に加味されます。
他者が、何で自分を評価するかは、
様々な指標がありますが、
学歴は、その一つで、
わかりやすい指標ではないでしょうか。
 

■宣伝■
3つの質問に回答して、
あなたオリジナルの自己PRを作りませんか?
ご回答を送付頂けましたら、
私たちはあなたの自己PRを作成します。
『3つの質問はYouTubeで』

 
質問のご回答は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019
 
ご回答を送付頂きましたら、
1週間以内に、
あなたオリジナルの自己PRを送付します。

 

●学歴と就職・転職の関連性


学閥的関連性

学閥で採用されるケースはあります。
『ワタシは〇〇大学で、ラグビー部にいました』
もし、そこの人事決定者が、
〇〇大学出身で、ラグビー部なら、
採用される可能性が上がると思います。
『経営幹部は、〇〇大学・△△大学・□□大学』
あなたが、この3つの大学に在学、
もしくは出身であれば、
採用される可能性が上がると思います。
上記2点のほかに、様々な理由がありますが、
経営幹部・人事決定者と同じ学校であれば、
採用される可能性が上がります。
そう、学歴は仲間意識の一つなのです。

過去的関連性

過去に採用した中で、
社内で優秀と考えられる人の出身校は、
採用される可能性が上がると考えられます。
それが、その企業に何人も
輩出している学校であれば、
よりあなたが採用される可能性は、
爆上げすると思います。
そう、学歴は、あなた以外のトコロで
評価されることもあります。

歴史的関連性

学歴は、
あなたの歴史だと捉えることができます。
偏差値の高い学力の学歴ですと、
勉強の世界で、努力して、
結果を出している人間と
捉えられる可能性が高いです。
ただ、学歴は勉強の世界だけでなく、
スポーツの世界であっても、
認識される場合があります。
『スポーツ強豪大学で、
ラグビーをしていました』
あっこの人は、
試練に耐えれる人だと認識、判断されて
採用される確率が上がります。
学歴からあなたという人間が、
どう形成されているを見られます。
 

●就職や転職に学歴は必要か?


相手によるのではないでしょうか。
人物を判断する上で、
学歴で判断するという方もおられます。
『旧帝大学を卒業しているから、
間違いない。採用です。』
そんな判断をされるときもあります。
しかし、世の中、
そんな採用ばかりではありません。
人物や、その人となりを、
しっかり判断される企業も多くあります。
どの企業が良いかは、
それぞれの立ち位置による判断です。
高い学歴を経ていて、
物事がスムーズに運ぶなら、
それを利用するのも良いですし、
学歴はないが、
人となりで物事がスムーズに運ぶなら、
それも良いと考えます。
 

●学歴に対する持論


学歴は、話のネタ程度。
というのが持論です。
ただ、高い学歴になればなるほど、
就職や転職に有利になる世界もあります。
もうそんな世界は、別世界と考えて、
自分の生きやすい世界で、
生きていければと思います。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

mohamed HassanによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 転職に役立つかもしれないゲーム5選

  2. 就職活動や転職活動する前に完全失業率を知る

  3. ”ながら”の転職活動で良いんじゃないかな

  4. アルバイト・パートタイムの有給休暇について

  5. 転職サイトにおける募集要項に書かれている文言の見極めについて

  6. 就職は学歴?転職は?

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません