政治の変わり目と就職・転職での仕事探し

(※このページは2020年9月8日に作成されました)

●政治と就職・転職の関連性


政治が、就職や転職に対しての旗を振れば、
就職や転職の状況が変わることがあります。
過去には、2003年の派遣法の改正。
最近では、就職氷河期の採用など。
政治が方針を示すと、
採用をする企業は、
その方針に沿う傾向があります。
先日、安倍首相が辞任を発表しました。
このコトが、
就職や転職に
どのように影響するかを考えてみました。
 

■宣伝■
3つの質問に回答して、
あなたオリジナルの自己PRを作りませんか?
ご回答を送付頂けましたら、
私たちはあなたの自己PRを作成します。
『3つの質問はYouTubeで』

 
質問のご回答は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019
 
ご回答を送付頂きましたら、
1週間以内に、
あなたオリジナルの自己PRを送付します。

 

●政治の予定と就職と転職


今後の政治のスケジュール

2020年9月8日 自民党総裁選候補者告示
2020年9月14日 自民党党総裁選投開票
2020年9月17日 首相指名選挙 新首相誕生
2021年 夏ぐらいから地方選挙
2021年 秋には衆議院選挙。

生活がよくなる政策

政治家さんは、日本に住む方の生活が
よくなる政策を打ち出します。
時には、厳しい政策を
打ち出すこともありますが、
それも、様々な角度から
考えての政策だと思います。
その中で、就職や転職に関わる政策は、
重要な政策の一つと考えられます。
理由は、これからの日本を背負う世代に
しっかりと働く場を提供して、
税金や年金を納めて欲しいと考えるからです。

就職や転職の今後の展望

2020年9月17日に新首相になった方は、
就職や転職および仕事探しに対して、
何らかの政策を打ち出す可能性があります。
今回のコロナ禍との関連もあり、
大胆な就職や転職および仕事探しに対する政策が
期待できます。
 

●もしかしたら、こんな政策が


就労支援金

今までは、
雇用した企業に対して助成金が出ていました。
しかし、それでは、限界があるので、
個人に対して、何らかのルールを設けての
就労支援金を配布するかもしれません。
例えば、就労して3年経てば、
30万円の配布するとか。
3年ごとに転職すれば、
30年で300万円が貯まります!?

住宅支援

労働者の給与における負担で、
大きく占めるのが住宅費です。
これは賃貸であっても、
購入ローンであっても同じです。
これを緩和するために、
一定の期間、就労していれば、
住宅費に関する支援が
受けれる政策が出るかもしれません。
この住宅費の支援に就労を絡めることで、
仕事する人の割合を上げることが
可能になるかもしれません。

公共事業の投資増大

今までの公共事業に加えて、
災害対策としての公共事業が
増える可能性があります。
ここ数年の災害は、
今までの感覚が通用しなくなっています。
そこで、大胆な災害対策を政策として
打ち出す可能性があります。
その政策と絡めて、
雇用の対策も加わる可能が高いです。
建設業やインフラ系のIT企業への
就職や転職が狙い目になってきます。
 

●あくまでも想像の域なので


上記の挙げた3つは、何の根拠も、
何の知識もなく、考えました。
しかし、政治の変わり目は、
就職や転職の状況を変えてきますので、
アンテナを張りながら、
自分が生きる就職や転職をするのが
良いと思います。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

José Augusto CamargoによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 2020年版 就職活動で役立つおすすめグッズ 体温調整グッズ編

  2. 【なりたい職業へ転職】看護師に転職する

  3. 転職よりフリーランスを選ぶ覚悟

  4. 就職のとき、びっくりする身元保証人について

  5. 第二新卒が転職活動を突破するための3つのポイント

  6. 【仕事探しの小ネタ】ハローワークを使った仕事探し

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません