プロ野球に見る生え抜きと転職組

(※このページは2020年9月15日に作成されました)

●生え抜き組と転職組の区別はあるのか


『あいつは、転職組だから』
『生え抜きは、いいよね』
という会話が会社内で出ているのでしょうか。
転職が一般化してきた最近では、
そんな会話が出るコトはないと思います。
しかしながら、会社によっては、
生え抜きと転職組の区別があるのも現実です。
そこで、プロ野球を例に
生え抜きと転職組について考えてみました。
 

■宣伝■
こんな動画を作って、
あなたオリジナルの自己PRをしませんか?
ハタラクヒトにご登録頂けましたら、
無料で下記のような動画を作成します。

 
ご不明な点は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●読売ジャイアンツでの事例


かつて、読売ジャイアンツでは、
生え抜きの松井元選手と、転職組の清原元選手が
同時代にプレーをしていました。
メディアなどから知る情報によると、
待遇に、違いがあったように思います。
本当に、そうだったのでしょうか。

最初の年棒

松井元選手と清原元選手が
同じチームのなったのは、1997年です。
松井元選手は、
23歳で年俸は推定1億6千万円です。
清原元選手は、
30歳で年俸は推定3億6千万円です。
入団4年目で、
前年に良い成績を出した松井元選手。
フリーエージェントで、
全盛期に近い成績の清原元選手。
単純に考えても、年俸の待遇に
生え抜きと転職組に差があるとは思えません。

成績

松井元選手は、1997年以降、
成績は右肩上がり傾向にあり、
ほぼ全試合に出場しています。
清原元選手は、
転職した1年目は好成績を収めましたが、
2年目以降は成績が下降気味で、
出場試合数も減っています。
出場試合に関しては、
転職組だから冷遇したという
記事も見たことがありますが、
実際、清原元選手は
怪我というコトもあったので、
転職組だから冷遇したとは、
一概に言えない気もします。

その後の年棒

松井元選手の、ヤンキースに
移籍するまでの期間の推定年俸は、
成績の上昇に比例して、上昇し続けます。
清原元選手は、オリックスに
移籍するまでの期間の推定年俸は、
一時上昇して、そして移籍前には
1年目の推定年俸に戻ります。
成績と年俸を見れば、転職組である清原元選手は
優遇されている感じがあります。
入団前の契約等があるのかもしれませんが、
転職組が冷遇されている感はありません。
 

●外から見る待遇に区別はない


もし、生え抜きと転職組に区別があり、
一般的に言われている生え抜きを優先し、
転職組が冷遇されるのであれば、
清原元選手は、
年俸的に冷遇されていたと思います。
読売ジャイアンツへ入団して以降は、
怪我もあり、試合出場数も減り、
成績も下降しました。
しかし、
年俸が極端に減ることはありませんでした。
経営幹部は、転職組である清原元選手を
冷遇した訳でないと考えられると思います。
 

●数字に表れない待遇に違いはあるかも


そもそも生え抜きと転職組では、
その会社へ入社する背景が違ってきます。
生え抜きの場合は、白いキャンパスの状態で
その会社へ勤務を始めます。
その白いキャンパスには、
その会社の理念なり、
仕事の方針なりが描かれます。
会社経営する側として、
会社のコトをわかっている人間を
優遇したくなるのではないでしょうか。
一方、転職組は、
社会経験を持って入社してきます。
培った社会経験で、
自分のペースで仕事をして成果を上げて欲しいと
会社側は思うはずです。
冷遇する訳でないが、
ある程度、放置されるのは、
それは致し方ないことではないでしょうか。
 

●生え抜きと転職組


どの世界にも区別はあるので、
生え抜きと転職組が区別されることは
あると思います。
しかし、現場では、同じチームとして
働くことがありますので、
共に、目標に向かっていくことが、
何よりも重要だと考えます。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

zulvikarによるPixabayからの画像

関連記事

  1. アルバイト・パートタイムの有給休暇について

  2. 転職に役立つかもしれないゲーム5選

  3. お盆にできる就職活動・転職活動

  4. 就活の軸の探し方

  5. 【仕事探しの小ネタ】最低賃金の正体

  6. 転職される側の気持ち

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません