わらしべ転職

(※このページは2020年9月24日に作成されました)

●わらしべの最後


わらしべ長者というおとぎ話があります。
とても真面目に働く貧乏な男が、
ワラを片手に、営業をして、
最終的にお金持ちになるという話です。
最終的にお金持ちになった貧乏な男は、
何を手に入れたかご存じでしょうか。
ワラから、虫が縛られたワラ、
そして密柑、反物、馬になり、
最後はお屋敷を手に入れます。
ドリーミーな話で、ワタシは好きです。
そこで、わらしべ長者ならぬ、
わらしべ転職するには、
どうすれば良いか考えてみました。
 

■宣伝■
こんな動画を作って、
あなたオリジナルの自己PRをしませんか?
ハタラクヒトにご登録頂けましたら、
無料で下記のような動画を作成します。

 
ご不明な点は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●わらしべ転職の条件

真面目に働いて貧乏

わらしべ長者の主人公は、
真面目で、働き者でした。
これは、おとぎ話でよくある説話で、
真面目に働くことの道徳観に
基づいていると考えられます。
しかし、現代では、
そうでないこともありますが、
わらしべ長者にならって、
わらしべ転職をするには、
真面目で、働き者であることが前提となります。

ワラを持つ転職

あなたのワラは何でしょうか。
わらしべ長者の最初は、
ワラを持っていたところ、アブが飛んできて、
そのアブをワラにくくることから始まります。
『ワラ』=『あなたの売り』であって、
その『あなたの売り』にプラスアルファ、
何かを付随しなければなりません。

人と出会う転職

アブを付けたワラを持った男は、
次に、密柑と交換します。
アブに興味を持った
子供のお母さんと交換します。
『あなたの売り』に
興味持ってくれる方は誰でしょうか。
誰でも良いので、『あなたの売り』に
興味を持つ方と出会うことが
転職でも重要だと思います。

繰り返す転職

その後、男は密柑を反物に。
反物を馬に、馬をお屋敷に変えていきます。
あなたは、『あなたの売り』を武器に
転職を繰り返します。
転職する毎に、
『あなたの売り』は変わっていきます。
そして、
最終的にはあなたの理想の転職先を見つけ、
そこに定住することになります。
 

●わらしべ転職するのに大切なこと


わらしべ長者の最後は、
お屋敷を手に入れ、裕福に暮らすということで、
締めくくられています。
そこまでの道程は、偶然につぐ偶然です。
男は貧乏から逃れたいという
目標は持っていましたが、
その道程で、
目標をもっていた訳ではありません。
そのことを考えると、
わらしべ転職に大切なことは、
最終的に、自分自身がどうなりたいか
という目標だと思います。
その目標さえ、はっきりしていれば、
偶然があったり、必然があったりして、
最終の目標を達成できると思います。
 

●最後に


わらしべ長者のお話は、
全体的に好きなのですが、
最後のお屋敷を手に入れる部分だけは、
あまり好きではありません。
理由は、
このようなカタチで目標を達成することは、
自分自身の想いとは異なるからです。
しかし、目標を達成するということは、
ある程度、納得いかないことであっても
飲み込むことが、
目標達成にコツかな!?と考えたりもします。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 就活の軸の探し方

  2. データで見る中卒・高卒の就職について

  3. 異なったタイプのお店のアルバイトさん・パートタイムさん

  4. 【仕事探しの小ネタ】40代の仕事探し

  5. 就職のとき、びっくりする身元保証人について

  6. 就職活動や転職活動する前に完全失業率を知る

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません