【なりたい職業へ転職】薬剤師に転職する

(※このページは2020年10月03日に作成されました)

●なりたい職業:薬剤師


生命保険会社等々が調査している
『将来なりたい職業TOP10』に、
薬剤師がランクインされています。
学生に人気の職業で、
薬を調剤する重要な仕事をしています。
そこで薬剤師に転職する方法を考えてみました。
 

■宣伝■
ハタラクヒトでは、あなたの味方になるべく、
『あなたを応援するキャンペーン』開催中です。
詳細⇒https://hatahito.jp/campaign/2009291/

 
ハタラクヒトをあなたの味方として、存分にご利用下さい。
不明点等ございましたら、下記よりお問合せ下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●薬剤師になるには


薬剤師になるには、
国家資格をとる必要があります。
そして、その国家資格をとる要件として、
大学で6年間、大学で4年間+大学院で2年間、
薬学部で薬剤師の養成課程を
修了する必要があります。

薬剤師へ転職するための専門学校

薬剤師のなるための専門学校は、
見当たりませんでした。
大学にて養成課程を修了する以外に、
薬剤師になる方法はないように思います。

働きながら薬剤師へ転職するには

昼間に働いて、夜に大学に通って、
薬剤師になる。
そんな方法があるか調べてみましたが、
夜間大学で薬学部がある学校は
ありませんでした。
そのため、昼は大学に通って、
夜に働くという方法で
薬剤師になるしかないように思います。
もし、あなたが、
大学で薬学を学んだのであれば、
大学院で2年間修学することで、
国家試験を受験することができます。
全く白紙の場合は、6年間薬学部で学び、
国家試験を受験することができます。
 

●社会人になってからの薬剤師の道


社会人になって、薬剤師を目指すことは、
多くの資金と多くの時間が必要とし、
かなり困難だと思います。
しかし、その道が全くない訳ではありません。
相当の覚悟を持っていれば、
社会人になってからでも、
薬剤師になれると思います。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

mohamed HassanによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 転職時に確認したい福利厚生の種類について

  2. どうせなら転職活動のついでに

  3. 【仕事探しの小ネタ】ハローワークの職業訓練って何するのですか?

  4. 転職活動で重要なのは丁寧さ!?

  5. 誰までのコロナ感染で就職・転職活動を自粛するのか?

  6. 異なったタイプのお店のアルバイトさん・パートタイムさん

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません