転職活動とLGBTって関係あんの?

(※このページは2020年10月07日に作成されました)

●ミッドナイトスワンでのシーン


先日、公開された
ミッドナイトスワンを観ました。
とても音楽がキレイな映画でした。
その映画の中で、見た目男性だけど、
心が女性である
草彅氏が演じる凪沙が
転職するシーンがあります。
転職先の面接で、
ハレモノを扱うような待遇を受けます。
そのシーンを観て、違和感を感じました。
そこで、今回は転職活動とLGBTについて
考えてみました。

■宣伝■
ハタラクヒトでは、あなたの味方になるべく、
『あなたを応援するキャンペーン』開催中です。
詳細⇒https://hatahito.jp/campaign/2009291/

 
ハタラクヒトをあなたの味方として、存分にご利用下さい。
不明点等ございましたら、下記よりお問合せ下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●凪沙の転職面接にて違和感を感じた部分


何故に、
相手のLGBTについてヒアリングするのだろうか。
仕事をする上で、何か支障でもあるのだろうか。
LGBTのどれかであったら、
仕事ができないのだろうか?
LGBTのどれかであったら、何が困るのだろうか?
見た目に違和感があるから?生理的に?

あなたの見た目に、違和感はないですか?
あなたを生理的に、
嫌っている人はいないのですか?
仕事をすることと、LGBTは全く関係ありません。
 

●LGBTは普通の存在


今日はジーパンを履いて、出勤したい。
ジーパンを履いて、出勤すると、
周りから、どうしたん?と聞かれる。
何となく、今日はジーパンを履きたかったから、と答える。

私はスカートを履いて、出勤したい。
スカートを履いて、出勤すると、
周りから、どうしたん?と聞かれる。
何となく、今日はスカートを履きたかったから、と答える。

私はLGBTでいることは、
日常のコトだと思います。
 

●転職活動でLGBTは関係ない


転職活動は、仕事をするための活動です。
もし、希望する企業がLGBTに拘る企業なら、
それは、
こちらから願い下げるべきだと思います。
もっと深く言えば、
LGBTのどれであることを伝える
必要もないと思います。
自分自身が仕事をきっちり出来ることとを
中心に伝えることができれば、
LGBTのどれであろうが、
転職活動には無関係だと思います。
 

●LGBTの主観


映画の話に戻りますが、
ワタシの主観では、
草彅氏演じる凪沙は、
見た目に違和感があります。
もし、友達であれば、
何かこうした方が、
かっこいいんじゃないと言うかもしれない。
もし、一緒に仕事することになれば、
同僚なので、
たぶん凪沙のことを知るまで、何も言わない。
ただそれだけのコトだと思う。
これだけ多くの人間がいれば、
多種多様であることは当たり前だと思うし、
仕事をする上で、あまり関係ないと思う。

とは言え、LGBTに関しては
法的な整備ができていないのは事実である。
それは、また別の機会の話として。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

mmi9によるPixabayからの画像

関連記事

  1. 【仕事探しの小ネタ】事前に働く先の環境を見極めるためには

  2. 転職をして、得るコトを考えてみました

  3. 就職や転職に役立つ香川県の代表的な企業

  4. 【なりたい職業へ転職】経営者に転職する

  5. 転職で求められる人材とは

  6. 30代の転職活動は青春期の再到来だ!

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません