転職氷河期・就職氷河期を乗り越える準備をしよう

(※このページは2020年10月08日に作成されました)

●ガチガチに凍る転職・就職


2020年10月08日、この時点で転職や就職に関して
良い話を聞くことはありません。
コロナ禍の影響で、
企業の業績が悪化しています。
そのため、求人倍率も低くなっています。
転職氷河期・就職氷河期へ突入です。
しかし、転職活動・就職活動を
止めることはできません。
転職活動・就職活動は続きます。
そこで、転職氷河期・就職氷河期を
どう乗り越えるか?
そのための準備について考えてみました。

■宣伝■
ハタラクヒトでは、あなたの味方になるべく、
『あなたを応援するキャンペーン』開催中です。
詳細⇒https://hatahito.jp/campaign/2009291/

 
ハタラクヒトをあなたの味方として、存分にご利用下さい。
不明点等ございましたら、下記よりお問合せ下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●転職氷河期・就職氷河期のための準備


自分の希望を固める

転職や就職をして、何がしたいか?
その仕事に就いて、どんな人物になりたいか?
などなど、自分の希望を固めましょう。
自分の希望の固めるコツは、
1.自分がどんな人物になりたいか
2.その人物観で、どんな仕事に就きたいか
この2点を期限を決めて、
考え抜くことだと思います。

資金計画を立案

転職氷河期・就職氷河期においては、
仕事に就けない場合も考えられます。
そのときのコトを考えて、
無報酬になるリスクを勘案し、
資金計画を立てるコトが大切です。
無報酬で、どれぐらいの期間、生活できるか?
どこまで生活レベルを落としたら、
デッドラインか?
借金をすることを、良しとするのか?
などなど、1年ぐらいの資金計画を立てて下さい。

現実の転職活動・就職活動を描く

自分の希望を固めて、資金計画を立てると、
現実が見えてくると思います。
自分の希望ばかりを優先すると、
資金が持たない。
そんなことも考えられます。
そのため、現実に沿った
転職活動・就職活動を描いて下さい。
そうすることで、
よりリアルな行動計画が見えてきます。

第2案、第3案も

現実に沿った転職活動・就職活動を描いても、
その通りにいかないことがあります。
そのため、第2案、第3案を
考えることも重要です。
自分の希望に変化を加えるのか?
行動計画に変更するのか?
様々な角度から考えて、
第2案、第3案を立案して下さい。
 

●転職活動・就職活動はアイデンティティの確立


転職活動・就職活動では、
自分と対話することが多いと思います。
自分へ問いかけて、自分に答えを出す。
この行為を繰り返すうちに、
自分自身のアイデンティティが、
確立できれば良いと思います。
アイデンティティが確立されれば、
自分が何者であるかを理解できて、
面接などで、自分を表現しやすくなります。
転職氷河期や就職氷河期は、
とても寒くて孤独です。
しかし、自分自身のアイデンティティは、
それらの寒く、孤独な戦いの
強力な武器となります。
 

●氷河期なら暖かい場所へ


ワタシは就職氷河期の真っ只中に、
就職活動をしていました。
当時、自分自身が氷河期にいるなんて、
考えたこともありませんでした。
そうなんです。真っ只中にいると、
よくわからないんです。
その感覚が、良かった部分もあれば、
悪かった部分もあります。
だから経験者と言えることは、
もし、今している活動が、思い描いたカタチと
遠く離れているなら、一旦立ち止まって、
暖かそう場所や道を、
見つけることが良いと思います。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

kirillslovによるPixabayからの画像

関連記事

  1. アルバイト・パートタイムの仕事探し

  2. 転職活動や就職活動は激変するのか?

  3. 【なりたい職業へ転職】建築士に転職する

  4. 断られても、心折れない転職活動を

  5. 【仕事探しの小ネタ】仕事や就職活動・転職活動で疲れたら

  6. 時には常識を疑う転職活動を

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません