就職や転職のおける裏垢問題

(※このページは2020年10月26日に作成されました)

●裏垢が特定される!?


2020年10月25日(日)の
Yahooニュースの記事で、
就活生の裏アカについての
ニュースが掲載されていました。
就活生の「裏アカ」特定サービス、運用開始1か月の実態 「成績優秀な受験者が裏では……」

裏垢を持っていますか?
20代から30代で、裏垢を持っている人の割合は
約40%ぐらいと言われています。
裏垢を持っている人は、
何を発信しているのでしょうか。
そして、その発信は就職や転職において
何が問題なのかを考えてみました。
 

■宣伝■
こんな動画を作って、
あなたオリジナルの自己PRをしませんか?
ハタラクヒトにご登録頂けましたら、
無料で下記のような動画を作成します。

 
ご不明な点は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●実は裏垢はポジティブ


裏垢を持っている人は、
裏垢で何を発信しているのでしょうか。
そして、なぜ裏垢を持っているのでしょうか。
裏垢を持っている人の多くは、
本業の自分と、趣味の自分を
使い分けている人が多いと言われています。
本業の自分とは、学生時代の友人や
会社の同僚と繋がっている自分。
趣味の自分とは、同じ趣味を持った方と
繋がっている自分。
裏垢は、「裏」という文字から、
ネガティブに捉えがちですが、
多くの人は、ポジティブな理由で、
裏垢を持つことが多いようです。
 

●就職や転職における裏垢調査


雇用する企業側としては、
雇用する方が、どんな方かを知りたいと思うのは
自然な行為だと思います。
ビジネスにおいて、
初めて取引する相手のコトを調査する行為は、
珍しいコトではありません。
就職や転職をすることは、
ビジネスの世界に身を置くというコトです。
ですので、
裏垢を調査されるコトを問題視するのは
少し筋が違うと考えています。
 

●SNSでは自分を隠すことは不可能


匿名性があるSNSであっても、
かなりの確立で特定されます。
特に問題行動や問題発言がバズれば、
特定班が、うごめきます。
もうそうなれば、後の祭りです。
SNSで、自身の存在を隠すことなど
無理なんです。
だから、就職や転職を控えている方や、
就職や転職活動をしている方で、
裏垢を持っている人は、
自分の存在はバレているというコトを認識して
SNSを運用する必要があります。
 

●最後に


SNSでの発信は、
とても難しいと思うことあります。
ネガティブな発信はしない、と決めていても、
たまに、ネガティブな発信をしたい衝動に
駆られます。
そんなとき、裏垢があれば、そこで発信する。
しかし、発信した発言は残ります。
1分でも、誰かの目に触れれば、
証拠画像を残される可能性があります。
もし、ネガティブな発言がしたいなら、
SNSではなく、Barなど、
愚痴を聞いてくれる場所へ、
行くことをおススメします。
裏垢ならぬ、裏路地で。
 
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

PixalineによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 就職内定率69.8%は衝撃的なのか?

  2. 就職や転職に役立つ山口県の代表的な企業

  3. 【仕事探しの小ネタ】実は簡単に書ける自己PR

  4. 第二新卒が転職活動を突破するための3つのポイント

  5. 転職活動に最適な季節はあるのか?

  6. 転職活動はゲームのように

ログインステータス

気になる人

      キープしたヒトはありません