【なりたい職業へ転職】歌手・ミュージシャンに転職する

(※このページは2020年12月19日に作成されました)

●なりたい職業:歌手・ミュージシャン


求人サイト等々が調査している
『将来なりたい職業TOP10』に、
歌手・ミュージシャンが
ランクインされています。
歌手・ミュージシャンってなれるの?
どのようにしたら歌手・ミュージシャンに
転職できるのでしょうか。
 

■宣伝■
ハタラクヒトは、
ご登録頂ける方を募集しています?
ハタラクヒトって何?
下記の動画にてご確認下さい。

 
ご不明な点は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●歌手・ミュージシャンに転職するには


サラリーマンから歌手・ミュージシャンに
転職した代表的な方と言えば、
スガシカオさんではないでしょうか。
大学を卒業して、会社勤めを何年かした後に
ミュージシャンとしてデビューされています。
インディーズデビューしてから
数年でメジャーデビューを果たしています。
恐らく、多くの困難もあったかもしれませんし、
なかったかもしれませんが、
歌手・ミュージシャンに転職した
成功ケースだと思います。
そこで、今回は、歌手・ミュージシャンに
転職する方法で、売り込み方に焦点をあてて、
考えてみようと思います。

音源を直接送る

昔は、カセットテープを
送る事が多かったようですが、
今は、様々な記憶媒体があるので、それを送る。
しかし、プロダクションによっては、
一日何個も記憶媒体が送られてきて、
送付禁止している所があるかもしれません。
そこだけ注意して、送付すれば良いと思います。

YouTube・ニコ動にアップする

動画共有サイトから火がついて、
歌手・ミュージシャンに
転職するケースもあります。
米津玄師さんが有名です。
動画共有サイトで、動画をアップすると、
その動画の多さから、
埋もれてしまう事もありますが、
キラリと光るような動画は、
必ず話題になるように思います。
そして、メジャーな動画共有サイトを使うより、
マイナーな動画共有サイトを使った方が、
発掘される可能性も高いと思います。

外で歌う

路上で歌っていて、
デビューされた方も多くおられます。
コブクロさんや、ゆずさんが有名です。
雪がちらつく夜半ぐらいに
透き通った声で、少し切ない歌を歌う。
外で歌うぐらいだから、
皆歌は上手いと思います。
そこにプラスアルファで、
シチュエーションを加えれば、
目を惹く感じで、
多くの方に知って頂けるかもしれません。
 

●歌手・ミュージシャンへの転職は才能


歌手・ミュージシャンへの転職には、
才能だと思います。
才能は、歌が上手いでなく、
人を魅了する才能だと思います。
人を魅了する才能は、様々なカタチはあるので、
焦点が絞りにくく、
発揮するのが難しい才能です。
だから、才能があっても
歌手やミュージシャンに
転職できないというケースもあります。
 

●転職のチャンスはある


色んなチャンネルで、
自分の音楽活動を伝える事ができます。
しかも、手軽に。
それは、歌手・ミュージシャンに転職することの
チャンスが多くあるという事です。
本業をしながら、色んなチャンネルを利用して、
歌手・ミュージシャンに
転職する事をおススメします。
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

JillsによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 【なりたい職業へ転職】芸能人に転職する

  2. 2020年版 就職活動で役立つおすすめグッズ 体温調整グッズ編

  3. 40歳を超えてプロスポーツ選手に転職できるか?

  4. 2021年はお気楽な転職活動や就職活動を

  5. 転職するときに知っておきたいジョブ型雇用について

  6. 在宅勤務できる転職先を考える