【なりたい職業へ転職】警察官に転職する

(※このページは2021年1月11日に作成されました)

●なりたい職業:警察官


小学生の『将来なりたい職業TOP10』に、
警察官が選出されています。
子供のころに憧れた、
警察官に転職したいと
思いませんか?
どのようにしたら警察官に
転職できるのでしょうか。
警察官への転職方法について考えてみました。
 

■宣伝■
ハタラクヒトは、
ご登録頂ける方を募集しています?
ハタラクヒトって何?
下記の動画にてご確認下さい。

 
ご不明な点は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●警察官に転職するには


警察官に転職するなら、
3種類の警察官への道があります。

警察官採用

都道府県に勤務する警察官です。
Ⅰ類、大卒程度、
Ⅱ類、短大卒程度、
Ⅲ類、高卒程度
と3つの受験資格があります。
そして、基本的に年齢制限があります。
30際です。

警察庁採用

国家公務員試験を通過する事が前提になります。
そして、警察庁の採用選考を受けて、
合格すれば、警察庁で採用されます。
国家公務員の受験資格が、30歳です。
こちらも年齢制限があります。

皇宮護衛官採用

人事院が実施ていている皇宮護衛官試験を受けて
合格すれば、皇宮護衛官です。
受験資格にコチラも年齢制限があり、
30歳までが受験資格です。
 

●30歳が転職の壁


どの種類の警察官になるにしても、
30歳が転職の壁と立ちはだかります。
恐らく例外はあると思いますが、
30歳を超えて、警察官になりたいと考えても、
かなり厳しい道程と考えた方が良いと思います。
 

●警察官に転職できなくても


警察官になって、何をしたいか?
によると思うのですが、
制服に憧れがあるのであれば、警備会社。
刑事ドラマのような犯人を捕まえるために
足を使うなら、探偵会社があります。
しかし、やはり警察官になる夢が
諦めらない方は、もう少し時間が経過すれば、
時代の流れで、
年齢制限がなくなるかもしれません。
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

mohamed HassanによるPixabayからの画像

関連記事

  1. オンライン講座と転職

  2. 差別と就職・転職

  3. 今すぐ使える転職候補先を調べるツール3選

  4. 転職活動とLGBTって関係あんの?

  5. 【仕事探しの小ネタ】40代の仕事探し

  6. 転職で提出する書類は意図を持って書く