転職で提出する書類は意図を持って書く

(※このページは2021年1月12日に作成されました)

●職務経歴書・履歴書


転職する時に提出する書類。
職務経歴書と履歴書。
案外、意図を持たずに書く事があります。
実績をスパっと書いたり、
長所を感じたままに書いたりと。
職務経歴書や履歴書を書くときは、
自分が就きたい業務を意図して、
書くことが、重要だと感じています。
では、なぜ意図を持って、
職務経歴書や履歴書を書く方が良いか
について考えてみました。
 

■宣伝■
ハタラクヒトは、
ご登録頂ける方を募集しています?
ハタラクヒトって何?
下記の動画にてご確認下さい。

 
ご不明な点は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●意図ある職務経歴書と履歴書の書き方

一人でする業務に就きたい場合に、
職務経歴書や履歴書で実績を書く時は、
チームでの成果などを書くのではなく、
『専門性を突き詰めて成果を出した』
『コツコツと積み上げて成果を出した』
など、登場人物を自分自身のみにして
一人での仕事が好きだという
意図を持って書く事が大切です。
開発の業務に就きたい場合は、
『調味料を組み合わせる料理が好き』
『オリジナルの曲を書いている』
など、新たに生み出す行為が好きだという
意図を持って書く事が大切です。
 

●就きたい業務に関わる事を書く


単純に実績や長所を書くより、
就きたい業務に関連できるように
言い換えて、書くことが良いと思います。
読んだ相手が、
『この業務に向いているな』
と思わせる書き方であれば、
希望している業務に就ける可能性が
高くなると考えます。
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

転職で提出する書類は意図を持って書く

関連記事

  1. 今、転職する?しない?

  2. 人脈による転職の注意点

  3. 就職や転職に役立つ高知県の代表的な企業

  4. お盆にできる就職活動・転職活動

  5. 公的制度は使い倒し、公的発表は参考程度で転職活動

  6. 転職を考える前に街場の景気を体感する