個人で稼ぐ時代

(※このページは2021年1月13日に作成されました)

●働き方の変化


コロナ感染症の影響で、
売上を落としている業界、
逆に売上を上げている業界。
色んな業界の方と話す機会があり、
現状を聞くと、様々な状況でした。
ただ、多くの方が共通して言っていたのが、
働き方が変わってきている事です。
リモートでの働き方であったり、
残業をなくす働き方であったりと。
そのような中で、
フリマアプリの利用者数が伸びたり、
動画サイトへの投稿が増えたりと
個人で稼ぐ事を考える人が
増えてきているように感じます。
そこで今回は、個人で稼ぐために
注意した方が良い点について考えました。
 

■宣伝■
ハタラクヒトは、
ご登録頂ける方を募集しています?
ハタラクヒトって何?
下記の動画にてご確認下さい。

 
ご不明な点は下記より送付下さい。
送信メール:info@hatahito.jp
Twittter DM:https://twitter.com/taberuman
Instagramメッセージ:https://www.instagram.com/taberuman2019

 

●個人で稼ぐために注意した方が良い点

転売者になること

賛否の否派が多いですが、
転売者の行動がピックアップされます。
最近では、PS5であったり、
少し前であれば、マスクであったりと。
その昔は、ひっそりとマニア向けの商品を
転売していた方が多かった気がします。
しかし、今では方々にアンテナを張って、
なんでも転売する機会を
伺っているように見えます。
もし、フリマアプリを利用する時は
注意しなければならないと思います。

顔出しが増えている

動画サイトを筆頭に、SNSでも
顔出ししているケースを見受けます。
ワタシも顔出しをして、
動画を作成しようと考えたりもしています。
自身の顔を出すという事は、
それなりにメリットもありますが、
デメリットもある事に
注意しなければなりません。

SNSとステマの狭間

SNSで自分自身を売り込んで、
そこに買わせたい商品やサービスを宣伝する。
宣伝という事がわかるのであれば、
問題ないのですが、
宣伝とはわからないようにすると、
ステマになる可能性があります。
しかし、宣伝手法として、
昔からそんな感じのモノもありますし、
無意識に行う場合もあります。
ただステマと断定されれば、
失うモノも多いので、注意する必要があります。
 

●あの人から買いたい


スマートフォンと通信環境の進歩で、
誰もが稼げる時代になりました。
そして、その商品やサービスの良さで
買う事に加えて、その人から買いたいという
付加価値も出てきました。
この付加価値は、昔からあるのですが、
誰でも工夫次第でその付加価値を
生み出す事ができるようになってきた
と思います。
そのような状況になった事を考えると、
個人で稼げる時代になったなぁと感じます。
そして、個人で稼ぐには、
少し注意力を持って稼ぐ事をおススメします。
 


 
ハタラクヒトは、仕事ということを通じて、
あなたの生活を
豊かにしたいという思っています。

ハタラクヒトは、
あなたの個人エージェントになれると
確信しています。
ぜひ、ご登録頂き、
ハタラクヒトの良さを体感してください。

登録はコチラから

ハタラクヒトに登録すると?

mohamed HassanによるPixabayからの画像

関連記事

  1. 可能であれば、面接は○○時に設定した方がいい話

  2. 転職活動が少し楽しくなる

  3. 【仕事探しの戯言】アルバイトで時給を上げる方法

  4. 就職氷河期世代と70歳以上の方の現在地

  5. 転職活動で重要なのは丁寧さ!?

  6. 転職をして、得るコトを考えてみました